1. HOME
  2. お家造り日記

お家造り日記

いよいよ仕上げに・・・

2011/05/31

松山市のM様邸ではキッチンが取り付けられました。

s-DSCN3099.jpg


来月からはいよいよ仕上げ工事に入っていきます。
お施主様も現場を見にこられて、完成をとても楽しみされているようでした!
私もワクワク、ドキドキです。。。

梅雨でお天気が心配ですが、来月も順調に工事が進みますように☆

昨日は

2011/05/30

とっても大雨でしたが今日はいい天気になりよかったです。
道後平の新しいモデルの土台敷きも無事始めることが出来たようです!

道後平のウッドデッキに植えてあるこの木、


s-P1010176.jpg

徐々に花が咲いてきました。


s-P1010295.jpg

なかなかきれいです!
こちらの鉢も満開に

s-P1010296.jpg


このウッドデッキでガーデニングいかがでしょうか。
ぜひ見学にきてみてください(^^)/

T様邸上棟祭☆

2011/05/29

昨日、松山市のT様邸にて上棟祭が行われました。
棟上のお祝いと、今後の工事の無事をみんなでお祈りしました。
大工さんとご家族の皆さんで力強く、記念の釘打ちもして頂きました。

s-DSCN3039.jpg

梅雨に入り、天気に左右される日も続きますが、
工事が無事予定通り進んでいきますよう願っております☆

アースの構造 Vol.4

2011/05/27

前回のVol.3では基礎完成までをご紹介しました。
今回はその基礎に関する長期優良住宅のお話です。


基礎の立ち上がり高さが長期優良基準で定められています。
外部は白蟻対策で400o以上
内部はメンテナンスのしやすさを考慮し、330o以上をクリアする必要があります。

@外部
s-P1090133.jpg


A内部
s-P1090136.jpg


メンテナンスをしやすくというのは、配水管などの点検で床下空間に入ったときに動ける空間にしておくということです。
そうしておくことでメンテナンスも楽になり、家が長持ちする。ということで、基礎の立ち上がり高さも長期優良住宅の基準に含まれている大事なところです。

展示場リニューアル

2011/05/26

砥部展示場では外構のリニューアル工事が行われていました


ほとんど完成しましたので少しだけ紹介をしたいと思います。


s-P1010291.jpg

和風展示場の芝生があったところです。

目隠しが付いてウッドデッキも付きました!
この中がどうなっているかはぜひ見に来てみてください!

開通!

2011/05/21

松山市のM様邸では、ようやく階段がついて1階から2階への
上り下りが楽にできるようになりました☆

s-DSCN2893.jpg

はしごはもう慣れっこですが、やはり階段の方がいいです。

アースの構造 Vol.3

2011/05/17

今回は基礎完成までを紹介します。


@コンクリートを流し込みます
 防湿シートとコンクリートで防湿対策も万全です!


s-荒川 邸 surabu 010.jpg

Aきれいにならして平らにします。
 鉄筋が見えているところは基礎の立ち上がり部分です

s-P1100079.jpg


B立ち上がり部分に型枠を取り付けコンクリートを流し込みます


s-荒川直樹邸 立上型枠・コン打設 014.jpg


C完成!


s-P1090138.jpg


構造の中でもっとも重要な基礎
アースの家は一番強度のあるべた基礎を採用しています。


"0" /

ハイサッシ

2011/05/16

松山市のT様邸では、サッシが取付られました!

s-DSCN2921.jpg

リビングの掃きだしを通常より高さがあるハイサッシにしております。
外からもですが、中からはさらに開放感があっていい感じです☆

アースの構造 Vol.2

2011/05/16

前回の続きで基礎工事の紹介をします。

@まずは鉄筋を組みます。

s-IMGP4840.jpg

Aかぶり厚さは60o以上確保します。コーナーには補強筋を設けて強度を確保します

s-P1080983.jpg


B出来上がったら第三機関によるチェックをうけます。
 鉄筋の間隔や補強筋などを確かめています。

s-P1020964.jpg


s-DSC_0088.jpg

これで基礎の下地の完成です!


次回は基礎完成までをご紹介します。

気になるポイント

2011/05/14

現在道後平では、GW終了後でも内覧会を継続して開催中ですよ!
何度となくアップされているこのリビングの写真!
皆さんはまずお部屋を見て、気になるポイントってありますか?
s-P4230354.jpg


道後平のモデルには、あらゆる場所にいろいろなこだわりポイントが
あるのですが、今回ご紹介したいものはずばりこちら↓↓↓


無題.jpg

リビングで使っている、タチカワブラインドさんの「デュオレ」というロールスクリーンです。
こちらのロールスクリーンは2枚の生地を使っているので、


day_night.jpg

お好みで、このように光を通したり、遮断したりできます。


style02.jpg
また、このようにボーダーの組合わせもいろいろ選べるので、インテリアとしてもとてもおしゃれです☆


まだまだ道後平にはこだわりポイントがいっぱいあるので、これからも紹介させてもらいます(^^)

道後平モデル2

2011/05/13

現在オープンしている道後平モデルハウスの隣では、


新しいモデルハウスの基礎工事が行われていました。


s-P1010268.jpg


道後平にきたら、
アースの家の建築途中の現場と出来上がったモデルを同時に見られます!

明日から土日で天気もいいようなのでぜひいらしてみてください。
お待ちしております。

あっという間に・・・

2011/05/10

昨日は松山市のT様邸にて建て方が行われました。
昨日はありがたすぎるくらいの晴天で、一日で「日焼けした?」といわれるほどでした(笑)


s-DSCN2811.jpg
昨日までに完成した土台に


s-DSCN2818.jpg
クレーンでパネルを持ち上げ、指示された位置に配置していきます。


s-DSCN2827.jpg
あっという間に一階の壁が完成!


s-DSCN2838.jpg
2階の床の下地を取付して・・・


s-無題.jpg
昼ころまでには、2階の壁も組み終わりました☆


そして、なんと昨日一日で、屋根の下地まで完成しました。
暑い中、皆さんお疲れ様でした(^^)

松山市星岡町でも始まります!

2011/05/10


5月のGW真っ只中、松山市星岡町にて
H様邸の地鎮祭が執り行われました。

IMG_0036縮小.JPG

建替えの現場ですので
先に建物の解体工事が行われたのですが、
お施主様が長年生活をしていたお家なので
やはり名残惜しそうでした。

それ以上に満足いただけるお家を
創り上げていきます!!

アースの構造 Vol.1

2011/05/09

今日はアースのお家の構造について紹介します!


@まずは地縄張りという作業をします
敷地に地縄を張り、建物が敷地に対してどの様に建てられるのかを確認します

3.地縄張り.jpg


A次に掘削工事

建物の外周部・内周部の地盤をGLより掘り下げ、平らに仕上げます。

5.掘り方.jpg


Bそして砕石を敷いていきます。
基礎が沈まないようにランマーで転圧を行い住宅基礎に必要な地耐力を出します。

11.砕石敷き.jpg


Cその上に防湿シートを敷きこみます。

18.防湿シート.jpg


床下は湿気がこもりやすいため、床下空間に外部からの水蒸気を浸入させないように、コンクリートか防湿フィルムどちらかで入念な防湿措置を講じる必要があります。アースはどちらも採用し、防湿フィルム+コンクリートを打ち込むので効果絶大です。


次回は基礎工事をご紹介します。

ハイブリッド☆

2011/05/08

最近よく耳にする言葉ですね。
そして、なんと最近ではこんなものまで・・・

110508_164235.jpg
その名も「ハイブリット壁紙」!!

そもそも「ハイブリット」とは・・・
2つ(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ一つの目的を成すものを言う。
と、いうことだそうです。

このクロスはサンゲツさんの高度なのクロス生産技術と、
EBという電子線照射技術を組合わせることで、より丈夫で地球にもやさしいつくりになっているそうです!
(思いっきりカタログの説明を丸写しですみません・・・)

110508_164259.jpg

よき相棒に出会うと、さらにすばらしいものが出来上がっていくんですね(^^)

シャー

2011/05/07

イベントで道後平のモデルハウス、、
たくさんのお客さんをご案内させていただきました。

お家の雰囲気やウッドデッキなど、たくさんの方に気に入っていただけたとおもいます!


その中でも、ほとんどのお客さんに、「かわいい〜!」といっていただいたところがあります。


こちら、、

s-P1010245.jpg

玄関横のニッチです。写真左の四角いやつなんですけど、
ニッチとは壁を一部へこまして小物置きなんかにつかえるもので、それだけでかわいいんですが、、


お客さんが何に感動していたのかというと!
ここには猫がいるんです。

s-P1010246.jpg


しっぽに鍵をかけて使えます!

おしゃれですね。アースではこんな細かなところまでコーディネーターと相談しながら決めれます。

見えないところで・・・

2011/05/06

松山市のT様邸では、建て方前の土台敷きが行われています。
土台の下には、実はこんなにもたくさんの木が使われています。

s-DSCN2779.jpg

コンクリートの基礎と土台、そして壁のパネルをしっかり結束することにより、より丈夫な家になります!
建て方が楽しみです(^^)

イベント最終日

2011/05/05

きょうで道後平イベント最終日でした。


この七日間でたくさんの方にアースの家を見ていただくことが出来て、大満足です。


道後平のイベントのほうは今日で終了しましたが、

アースのモデルハウス「continue」は明日からもスタッフが待機して
入れるようになっています!


それと、砥部の展示場にも来てみてください!


s-IMG_9973.jpg


砥部の展示場もこれからリニューアルされていく計画が進んでいます。

どんな風になるかはまた今度お伝えしようと思います!楽しみにしていてください!

いよいよ来週は・・・

2011/05/04

建て方を予定している松山市のT様邸。
現在は基礎工事が進んでおります。

配筋位置等を確認して、土間へコンクリートを流し込みます!
高岡 邸 スラブコンクリート打設 002.jpg

全体的に流しおわったら、コテできれいにならしていきます。
高岡 邸 スラブコンクリート打設 050.jpg

今週末からは建て方に向けて、大工さんが土台敷きに入る予定です(^^)

今日は先日紹介した ウッ

2011/05/03

ドデッキの写真をとってきました!

s-P1010175.jpg
リビングから

s-P1010177.jpg


目隠しもバッチリなので外からの視線を気にせずにくつろげます。


道後平の自然のなかでのバーベキューなんていかがでしょうか(^^)/

お天気に恵まれ・・・

2011/05/02

昨日、松山市のM様邸にて上棟祭が執り行われました。
予報では雨でしたが、幸いお天気にも恵まれ、無事式を終えることができました(^^)


s-DSCN2714.jpg

まだまだ工事は続きますが、無事完成を迎えられるよう、
安全等に努めてまいりたいと思います。

イベント三日目

2011/05/01

今日は予報では雨だったので大丈夫かなと思っていましたが


何とか持ちました。というかけっこう晴れましたね!よかったです。

この三日間でたくさんのお客さんが見に来てくださったんですが、

ほとんどのお客さんに「ウッドデッキがいいね!」と言って頂きました。


中には「このウッドデッキだけでも欲しい!」と言ってくださる方もいました。

アースではウッドデッキだけでもご相談できます!ウッドデッキが気になる方は一度見に来てみてください。気に入っていただけると思います。

写真をとってくるのを忘れたのでまた今度載せようと思います。

このリビングの外にウッドデッキがあります。

s-P1010102.jpg