1. HOME
  2. お家造り日記

お家造り日記

省エネルギー等級 H24.6.29

2012/06/29

こんにちは、アースの金子です。

今日は省エネルギー等級についてです。


省エネルギー等級というのは、断熱性がしっかりしている・・・という意味です。

アースでは、省エネルギー等級では最高の4等級を基準にしています。


省エネルギー等級の、4等級というのは、一般的に言われているのが、従来の高性能住宅の高熱費が約半分になる家、
という風にいわれています。

なぜ、4等級なのか・・・

それは・・・

光熱費の削減という理由でお客様のお財布に関わり、しっかりしていればいるほど快適に過ごすことができるからです!!

アースでは、この等級を断熱材や窓にこだわることによってクリアしています。

・・・・・そのままですね(;^^)

壁には「高性能グラスウール」というグラスウールという断熱材の中でも、断熱性の高いものをいれていたり、窓は「LOW-Eガラス」、というペアガラスの中に青いフィルムが入っていて、さらに断熱性の高いものを使っています。

具体的な目安は、延床面積が約38坪ある常設展示場が、2月に1台の暖房で十分暖かく過ごせるくらい断熱性能にはこだわっています!!

因みに外観はこんな感じなのですが・・・


外観.jpg


38坪という広さが、あまりピンとこない!!
という方は実際に来場されてみてくださいね。

その性能を実感していただけると思いますよ。