1. HOME
  2. お家造りの流れ

お家造りの流れ|Flow

モデルハウスとこのHPがお客様との出会いの第一歩です。
営業担当者がご案内させていただきます。お気軽にお問い合せください。

アーススウィートホームでは、このステップに一番力を入れています。
ここでは月に一度は行われる構造や完成内覧会、実際に住まわれている家なども見ていただき、お客様のお好みやライフスタイル、家族構成などをお伺いします。お客様に合った提案をし、イメージを具体化していきます。

実際にプランニングする前に、お客様の敷地を綿密に調査させていただきます。
敷地の状況や法的規制周辺の環境などを確認した上で、設計条件を整理します。

敷地調査を基に、お客様のご要望とアーススウィートホームの提案を盛り込んだプランを作成。完成した設計図をご提示させていただきます。
当社独自の資金計画システムで借入金の額や返済計画もバッチリです!

プランがおおむね決まったところで見積りをご提出。
あわせて内装・設備のご提案をさせていただき、資金面のご確認をいただいた後、ご契約となります。

お客様に合った資金計画で不安解消。プラン・資金などご納得いただいた上での、ご契約となります。
ご契約後も図面変更、ご融資相談など打ち合わせは続きます。

アースならプラン変更もまだまだ大丈夫。
ご契約いただいたプランを基に再度打合せをし、家具の配置や窓の大きさ・高さを再確認いただき、構造チェックを行い、最終図面を決定します。

お客様とアーススウィートホームの営業担当・工事担当・設計その他のスタッフで、着工前の最終打ち合わせを行います。

実物やサンプルを見て決めるので安心。キッチン・お風呂・洗面・トイレなどの設備、床やドアなどの建具、さらに互や外壁をインテリアコーディネーターがご提案。
色や形、デザインを実際に完成内覧会やOB様の家、さらにショールームなどを見て決定していきます。

土地のお祓い、お清めも忘れません。地鎮祭を行い、工事の安全祈願をいたします。

大事な基礎をきちんとチェック。決定した基礎を造り、設計どおりに配筋されているか、第三者機関による基礎配筋検査をうけます。

ここでもチェックは怠りません。上棟祭を行い、家屋の守護神、工匠の神をおまつりし、安全祈願いたします。
電気配線(コンセントやエアコン)の位置確認や、大工造作の確認、打合わせをします。第三者機関による構造検査、防水検査を行います。*第三者機関による各種検査は、厳しいチェックのもと、クリアしなければ次の工程に進めません。

お家のトータルコーディネートもおまかせ。お客様の理想の内装イメージを基に、インテリアコーディネーターが空間の素材や色、クロス・カーテン・照明などをトータルにご提案。
また、外観にマッチしたエクステリアもご提案いたします。

お客様も一緒にチェック。第三者による完了検査、アーススウィートホームによる竣工検査及びお客様による施主検査を行います。

当日から快適な暮らし。竣工検査が完了したら、いよいよお引越しです。初めての住宅設備の取り扱いで不便のないよう当日、専門業者が取り扱い説明にお伺いします。

これから一生のおつきあい。お引渡し後は6ヶ月目・1年目・2年目・5年目の定期検査の他、臨時点検を実施。
アーススウィートホームは、お客様とのお付き合いを末永く、大切に育ててまいります。詳しくは『アースサポートシステム』をご覧ください。